溝江達英【公式】

サマーヌード:夏が呼ぶ語彙イメージ 日英露の考察

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

夏は美しいものらしい。

シェークスピアのソネット18番に代表されるように、夏=美のようだ。ものすごい口説き文句をどうぞ。

Shall I compare thee to a summer’s day? Thou art more lovely and more temperate.

君を夏の一日と比べてみようか
君のほうが素敵だし ずっと穏やかだ。(シェークスピア ソネット18番)

この比べられている君っていうのが女の子じゃないから、学者は大慌て。

シェークスピアが青年の美を耽美していることでよく知られるソネット。

Summer nude の並びもそうだが、夏の暑さの刹那の横に、儚く消え去る美。この並びがマッチする。

夏(なつ)という言葉の由来に諸説ある。

暑(あつ)が転じたとする説。

熱(ねつ)が転じたとする説。

暑さは1年中ずっとは続かないから消え去る美と結びつくのも分かる。

 

ロシア語の夏を知ると面白い。

ロシア語の夏は同時に年齢をも表す。5歳です!とロシア語で言いたければ、英語の直訳で、to me, five summers. という構成で言う。ロシア語はBE動詞を現在形で使わない。生きていて現在存在しているんだから(死んだら話せない)、わざわざ、BE動詞を現在形で使う 理屈はないというものだ。英語はご親切にI AM five years old.と言うし、フランス語も、ドイツ語もそのロジックだが、ロシア語ではそうではない。私にとっては(to me), 5つ目の夏! これで5歳ですと表現する。

ロシア語のすごいところは四季のうちの一季節の位置づけが(単なるseason)
、丸々一年(one year)をも示すところだ。

インドの古典サンスクリット語ではロシア語と似たところがあるが、夏ではなく、冬という一季節が丸々一年にあたるのだ。

ちなみにサンスクリット語で雪はhima。

雪が住むところでhim+alaya(住処)=ヒマラヤになる。

日本語は漢語表現の影響で秋とか春とかで一年を代表させる。

千秋楽 春秋に富む 一日千秋の思い。

日本語は夏に1年ぐらい長いスパンを感じさせない点で英語のsummerと共通の語感がある。

日本人にも英語話者にも夏は儚く過ぎ去り美しいもの。こんなことをsummer nudeで考えてしまった。

 

photo

 






あわせて読みたい

  1. surimi

    surimi rolls

    2013/10/2422:18

  2. レ ミゼラブル

    2013/07/0418:48

  3. 異国での存在証明

    2013/01/0819:50

  4. Problems are…

    2013/06/2111:31

  5. 街角のフランス語

    2013/12/1511:41

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Dr.Tatsuhide Mizoe

溝江達英

言語をこよなく愛し、学んだ外国語は20ヶ国語以上にも上る国際言語学者。カナダ・ラヴァル大学にて、講義をフランス語で行い、受け持つ授業は北米最多クラスの年間270コマ超の、超人気の言語学教官として活躍中。

詳しいプロフィール
お問い合わせ

カテゴリー記事

  1. imgres-1
RETURN TOP