溝江達英【公式】

My students, I’ll answer your questions.

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

叫ぶ(さけぶ)という言葉は裂く(さく)と同じ語源だそうで、ある意味、文章にて自分をさらけだし、また、時に声を大にして叫ぶことは、心を裂いて、膿を出してしまう作業に似ているとのことです。

自己開示というプロセスは叫びであり、浄化作業でもあるというのは言葉の語源も物語っているところです。

 






あわせて読みたい

  1. photo
  2. 気になる複合名詞

    2014/03/0513:14

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Dr.Tatsuhide Mizoe

溝江達英

言語をこよなく愛し、学んだ外国語は20ヶ国語以上にも上る国際言語学者。カナダ・ラヴァル大学にて、講義をフランス語で行い、受け持つ授業は北米最多クラスの年間270コマ超の、超人気の言語学教官として活躍中。

詳しいプロフィール
お問い合わせ

カテゴリー記事

  1. imgres-1
RETURN TOP