溝江達英【公式】

Hard-and-fast rule

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

“Canceled” is more common in American English, and “cancelled” is more common in British English, but these aren’t hard-and-fast rules.

Cancelの過去形並びに過去分詞の議論で、Lを重ねるか重ねないかの綴りは英米の差によると言っておいて、結局はhard-and-fast ruleはないという。

ここに出てくるFASTの使い方に目が止まった。

FASTはここで【はやい】と捉えてしまうと、意味がとれない。

【しっかりかたく】ととらえておくとコアに近い。

それはHardと並列されていることからもわかるようにHardの類義表現でFASTの意味をとることができる。

Fasten your seatbelt に代表されるように、シートベルトをしっかり締めてという感覚。

He runs fast.
しっかり走れば→走っている速度も上がる→結果、速い。

hard-and-fast ruleの日本語訳をいろいろな辞書で調べると苦心の日本語訳が出てくる。

鉄則と訳しているものもあれば、杓子定規と訳しているものもある。鉄の掟とも。

最近は断食のことをファスティングというが、この原義は、道徳心が堅固(鉄の意志)から来ている。つまり、食べたい誘惑に負けない堅固さに由来する。

西洋諸語は堅固さを木の硬さになぞらえたりもした。Treeは木だが、木のように硬いことは本物の証(=true)とした。(ちなみにロシア語は木のように硬いことは強靭な肉体=健康であることを意味している。)

見つけた例文でちょっとした発見があった。

We must settle the matter fast.

迅速にこの問題を処理する必要がある。

しっかり対応=はやめの対応なのかもしれない。

問題が生じたと分かっていて放置しておくのは問題を膨らませるだけ。問題を認識したら、それこそFASTな対応。早く対応すればしっかり対応することと同義だと教えられた気がする。

 






あわせて読みたい

  1. dabinti
  2. imgres-1
  3. Westin---For-a-better-you
  4. まりの語源

    2015/08/178:22

  5. 比較言語学の基礎

    2014/01/2013:20

  6. 2016/09/227:31

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Dr.Tatsuhide Mizoe

溝江達英

言語をこよなく愛し、学んだ外国語は20ヶ国語以上にも上る国際言語学者。カナダ・ラヴァル大学にて、講義をフランス語で行い、受け持つ授業は北米最多クラスの年間270コマ超の、超人気の言語学教官として活躍中。

詳しいプロフィール
お問い合わせ

カテゴリー記事

  1. Placeboの語源

    2016/09/22

  2. 2016/09/22

  3. dabinti
  4. imgres
  5. Westin---For-a-better-you
  6. Making Notes from Book ca. 2000
  7. 20151122
  8. url
  9. IMG_1515
  10. 20150926
RETURN TOP